本文へスキップ

みんなで創る、みんなの学校。六ヶ所村立尾駮小学校

〒039-3212 青森県上北郡六ヶ所村大字尾駮字野附1304-1
        TEL.0175-72-2016

校長室よりentrance

校長あいさつ

一日一日を大切にして有意義な夏休みを


 この4月以来,お子様の健やかな成長を支え,本校の教育にご協力くださりありがとうございました。

 いよいよ来週から子供たちにとって楽しみな夏休みが始まります。夏休みは,今までの学習や生活を見つめ直し,1学期で備えた志を新たに準備する絶好のチャンスです。 今年度から通信簿が前期・後期制となり夏休み前には配布されませんが,7月末の保護者面談では成績一覧表が配布される予定です。お子様がよりよく伸びる話題と励ましの材料にしていただければと思います。

 さて,江戸時代の儒学者である新井白石のエピソードに「一粒の米」があります。有名な話ですからご存じのこととは思いますが,新井白石が子供の頃,父親から言われたことです。米びつから米を一粒取っても, 入れても量の変化は分からない。一日勉強したから利口になるわけでもない。一日怠けたから愚かになるわけでもない。しかし,1年,2年と続けていれば必ず変化が見えてくるという内容です。 期間は29日ほどですが,夏休みの過ごし方も同様ではないでしょうか。得意な学習を伸ばす,苦手な学習を克服する,スポーツ少年団の活動を頑張る,家の手伝いを決めて継続する, 朝の起きる時刻を決めて規則正しい生活を続ける等………。何か続けられるものを見付け,この夏休み中に続ければ必ず得るものはあります。継続できるものは,2学期が始まってからも続けられるとさらにすばらしいと思います。

 子供たちが何より楽しみにしている夏休みですが,この時期子供にかかわる海や山の事故,交通事故,熱中症により重篤な状態に陥る等,残念ながら毎年日本各地で発生しています。 とくに,旅行先等,日常と異なる環境にあるときは注意が必要です。夏休み中はスポーツ少年団活動や水泳,時には美術館や郷土館,各種イベントに参加したり,ゆとりをもって過ごしたりと お子様にとって有意義な夏休みにしていただければと思います。これまで身に付けてきた規則正しい生活リズムを維持し,夏休みの経験が2学期からの学校生活をさらに充実させるきっかけや 原動力になりますよう願っております。



















過去のごあいさつ01
過去のごあいさつ02
過去のごあいさつ03

information

六ヶ所村立尾駮小学校

〒039-3212
青森県上北郡六ヶ所村
  大字尾駮字野附1304-1
TEL.0175-72-2016